1月16日は午前中の診察をお休みして、戸沢村角川地区の高齢者運動指導を行ってまいりました。

雪が降る中歩いて会場へ向かってくる、おばあちゃん。

「車のらんねなよ~」

たくましい…

東京に住む方々は歩くのが、地方に住む方々よりも歩く。とよく言いますが、地方に住む高齢者は交通手段が歩くしかない。

バスも走っていない。走ってても一日一往復という状態。

若者は車という移動手段があるが、免許持たない、もしくは返還したという高齢者は歩くしかないのだ。

雪が降っても自分たちで除雪。スノーダンプを使用して。

そして、今日25日

朝から除雪スタート

若干疲労も出てきましたが、元気に除雪しました。笑

さあ明日も除雪スタート間違いなし。

気合を入れていきましょう!!